コミュニケーション

コミュニケーション

疲れない関係づくり(つながり方の質)

人間関係は広ければ良いというものでもありません。心地よい関係が一番ですが、全てがそうもいかない。そこで、疲れる人間関係は避けたい.....そのためにはどういう視点で関係を観ていけば良いか?人とのつながり方の質に迫ってみました。
コミュニケーション

・生きやすさを邪魔する捉え方のクセ(認知の歪み)

誰もが持っている捉え方のクセ。 それそのものが良い・悪いというのではなく、偏りの度合いによって生きづらさにつながります。性格を変える必要はなく、自分のクセを知り、思考の幅を広げてみる視点を提案します。
コミュニケーション

「何でもいい」「どこでもいい」という態度

相手に気を遣って、選択を委ねる。たまには、いいけれど、この態度がいつもであればどうだろう?この傾向への向き合い方を綴っています。
コミュニケーション

初対面の印象、顔つきで損していませんか?

同じように出会った者同士でも、その後、誘われることが多く関係が続く人とそうでない人がいます。もし、後者であれば、それはなぜなのか?どうすれば良いのか....を綴りました。
コミュニケーション

対人恐怖から解放される最初の第一歩

他人の視線が恐い。 自分の体臭が人に嫌がられていないかが気になる。(体臭恐怖) 自分の容貌が醜いと思われていないか気になる。(醜形恐怖) ・・・何しろ他人が自分のことをどう思っているのかが気になる。 多少の差はあれ、誰しも他人の目を気...
コミュニケーション

心を開く…って?(ジョハリの窓)

「なんで人とつながらなアカンの」 「気ぃ遣うし、しんどいやん。一人の方がラクでええわ」 カウンセリングをする中でこんなふうにおっしゃる方はいません。 しかし、声にならない声として聞こえてくることがあります。 誰かと一緒に居るというのは、一...
コミュニケーション

本当に伝わるメッセージ

何度言ってもできない子どもにイライラ! 何度言ってもできない部下にムカムカ! 自分がやったほうが早い…とついつい手をだしてしまうということはありませんか? 子育て中のママさんが手を焼くシーンを例にとってみていきましょう 「もう高学年なんだ...
コミュニケーション

苦しみから脱出する

どうしてこんな状態に苦しまなくてはならないのか? どうして?ドウシテ?・・・と 同じような苦しみがパターンになっている…と感じられるなら、その時に行われる心の動かし方は、あなた自身を守ってくれていることが多いのではないでしょうか?つまり...
コミュニケーション

人間関係を楽に考えたい

人間関係が面倒だ…と感じる場面はいろいろあります。 その中でも、「意見が食い違っている」「思いがズレている」と感じた時の対応に心悩ませる人は多いと思います。 我慢する人 ストレートに思いを伝える人 どちらであっても、できるだけ相手との関係...
コミュニケーション

偽りの自分を感じる時・・・

「本当の私は違うのよ。 こんな私じゃないの、実は。。。」 周囲に与える印象と本来の自分とのギャップに苦しむ自分が居る。 相手が期待しているであろう自分への印象に沿って行動する。 馬鹿な嘘をついてしまう。 このように人との関わり...
タイトルとURLをコピーしました