生きやすさへの道

生きやすさへの道

つらいグルグル思考から抜け出すには

ネガティブに陥るグルグル思考について、落ち込み悩むばかりでなく、正しく悩む力を育ててほしい。その第一歩を踏み出す考え方をお伝えします。
人生

「ハリのある日々」を望む人の大切な時間の見つけ方

生活にハリがない。しなければならないことはやっている。なのになぜ?焦りが迫る。そんな時、指針になる「大切なこと」を意識する時間の使い方をお伝えします。
メルマガより

「自分らしい」って、何?

何を意識し、どう生きていくことが「自分らしさ」につながるのか?について自分らしく居られない状態を切り口に探ります。。
人生

「選択」で変える人生の景色

他人から幸せそうだと思われるより、 自分が幸せだと実感できる人生を歩みたい。 しかし、他人との比較を避けては生きられない私たちは、そうするのが難しいこともあります。そんな自分を見つけた時、考え巡らすお供に読んでもらえると嬉しいです。
生きやすさへの道

「自由に生きてもいい」と思える考え方

年を重ねると分別がつき、いろんなことが気になってきます。 そして、いつの間にか自由から遠ざかり、自分にとっての自由がどういう状態なのかも分からなくなる。 そんな時に思い出してもらいたい考え方です。
中年という季節

大人の分別の危うさ

歳を重ねることで「もうこの歳だから…」と分別よく自分を抑える自分が居る。周りに迷惑をかけることもなく目立つこともない平穏さは手に入る。しかしそれでいいのか?という気持ちを抱えている方へ、分別を持ち過ぎることの危うさについて綴ります。
生きやすさへの道

過去の執着を手放したい

嫌な記憶や感情を繰り返し思い出す。思い出したくないのに、反芻することで晴れない気分が続く。自分の力ではどうにもならないこの感情。今となっては何度も心に巡らせる自分にもイライラする。そんな時には「記憶の仕組みを意識することで考え巡らせることを中断する方法」を提案します。
コミュニケーション

納得できる自己表現(アサーション)

思いを伝えて、相手との間に波風が立つくらいなら黙ってる.....そんなことはありませんか?たまにならイイ。大人なんだから。。。でも、そんなことが度々なら、ストレスは溜まるばかり。そんな姿勢への対応策を綴っています。
コミュニケーション

「人生のツケ 」…清算への道

『決めて来なかったという「人生のツケ」』を読んで頂き、このページに来て下さった方が多いと思います。ショックを受けられたかもしれませんが、それでもこちらのページを開いて下さったことが嬉しいです。 ありがとうございます。 タイトルを...
生きやすさへの道

自分で決めて来なかった…という「人生のツケ」

モヤモヤした気分がどうにもならない。 周囲の目を気にし過ぎて生きづらいことは薄々気づいている。でも、それをどうしたらいいのかわからない。 つらい….。 そのような状態を分解し、生きやすさのための手立てを考えていきます。
タイトルとURLをコピーしました